日本初 アーチェリー中古道具販売・買取専門ショップ

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

全般
無料査定
査定買い取り
おまかせ買い取り
預かり委託販売
その他

委託販売・買い取り全般

品物を売るのにお金はかかるのですか?
品物を売るには3つのコースがあり、それぞれ以下の費用が必要です。
預かり委託販売 … 先に「預かり委託手数料」の2,000円と、当店まで品物を送る「送料」。品物が売れると販売価格の10%の「販売手数料」。(預かり委託手数料は現在は無料です)
査定買い取り … 当店まで品物を送る「送料」。
おまかせ買い取り … 当店まで品物を送る「送料」。
値段はどうやって決めるのですか?
委託販売 … 出品者が値段を決めますが、当店から適正価格をご提示します。
買い取り … 現物を見て査定基準に沿って査定し、買い取り価格を決めます。
売れた代金はいつ入ってくるのですか?
預かり委託販売 … 購入者から入金があり、品物発送後に販売価格の10%の販売手数料を引いた金額を振り込みます。
査定買い取り … 現物を査定して、買い取り金額のご承諾後、買い取り代金を振り込みます。
おまかせ買い取り … 当店に品物が到着後、査定して1週間前後で買い取り代金を振り込みます。
いずれも振込手数料は当店負担です。
品物を売りたいけど、どのコースがいいか分からない
高く売りたい場合
販売価格を出品者が決める「預かり委託販売」がおすすめです。販売価格から差し引く当店の販売手数料は10%ですので、出品者は販売価格の90%を得ることができます。ただし、商品が売れてから代金のお支払いになります。

早く売りたい場合
「おまかせ買い取り」がおすすめで1週間ほどで代金をお支払いできます。ただし、当店が査定した買い取り金額となり、お客様が売りたい金額になるとは限りません。
アーチェリー弓具一式をセットで売るなら、どの方法がお勧めですか?
すぐに処分する理由がない限り、希望価格で売れる可能性がある「預かり委託販売」がお勧めです。
どの方法がいいか迷っています。相談できますか?
もちろん相談可能です。迷っている時間がもったいなので、お気軽にご連絡ください。
「査定買い取り」と「おまかせ買い取り」の違いは?
「査定買い取り」は、写真と説明による仮査定があるのに対し、「おまかせ買い取り」は本査定のみです。「査定買い取り」は、事前に買い取り金額の目安がわかりますので、納得してから売りたい方におすすめです。「おまかせ買い取り」は、手間をかけずに売りたい方、早く処分したい方におすすめです。
希望価格で買ってもらうことはできますか?
希望価格をお聞きしても査定基準が変わることはありませんし、その価格で買い取ることはできません。希望価格よりも査定価格が高くなれば、その査定価格で買い取ることになります。あくまでも、品物の価値を公正に査定します。
すぐに売れなくても、いずれ売れる道具ですので、少し高く買ってもらうことはできませんか?
この場合は、買い取りではなく委託販売をご利用ください。査定は公正ですので、売り主や状況によって買い取り価格を変えることはできません。また、品物を保管、管理するにもコストがかかりますし、当店は利益を得るのではなく、リサイクルによるアーチェリーへの貢献が目的ですので、長期保管はメリットがありません。
本人確認書類がなければ、委託販売もできないのですか?
本人確認書類は「古物営業法」で定められていますので、絶対に必要な書類です。一般のリサイクルショップに売りに行けば、免許証などを提示して、売り主の氏名、住所、生年月日を確認されます。当店は直接確認することができませんので、どうしても送っていただく必要があるのです。なぜ厳密な確認が必要かといえば、犯罪に関わる品物の流通、盗品の売買を抑制する目的があるようです。
2回目に売る時は本人確認書類は必要ですか?
初回に本人確認書類を提出していただきましたので、2回目以降の提出は不要です。
ショップへの持ち込みは可能ですか?
可能ですが留守にしている場合もありますので、事前にお越しいただける日時をご連絡ください。来店時に申込用紙にご記入いただき、免許証などのコピーはその場で取ります。ただし、査定には時間がかかりますので、その後の流れや連絡はネットからの申し込みと同じです。
売るのは決定ですが買い取りか委託か迷っています。弓具一式を送りますので査定結果を聞いてから決めてもいいですか?
もちろん大丈夫です。いずれにしても売るのが間違いなければ、早めに送っていただいたほうが価値の減少が抑えられ、保管場所も必要なくなるメリットがあります。

無料査定

無料査定の依頼時に品物の説明を書いた方がいいですか?
詳しい説明であればあるほど正確な査定ができますので、購入日、使用期間、メーカー、型番、規格、寸法、使用頻度、状態など、写真だけでは判断できない情報をお書きください。
無料査定の写真は何枚くらい必要ですか?
品物の状態が詳しくわかるように、できるだけ複数の写真を送ってください。一式セットや複数の品物の場合は、全部が写っている写真と、個々の写真を撮影してください。大きな傷や汚れ、破損などがあれば、拡大写真があればわかりやすくなります。できるだけ大きなサイズで撮影してください。
わかりにくい写真と簡単な説明だけでは、仮査定と本査定の金額が変わる可能性がありますが、詳しい写真と説明であれば相違はほとんどありませんので、できるだけ詳しくお願いします。
リカーブの矢は査定が少し低いように思いましたが?
リカーブの矢はハンドルやリムと違って長さがコンマ単位になり、ぴったり合う方が少なくなるため、需要が少ないことになり査定も少しだけ低くなります。

査定買い取り

査定買い取りとは?
まず品物の写真と説明文で仮査定をしますので、少し手間はかかりますが、出品者はおよその査定額を事前に知ることができます。出品者はご納得の上、品物を当店にお送りいただき、本査定をしますので安心です。本査定終了後でもキャンセルはできますが、返却の場合の送料はご負担いただきます。
査定買い取りの特徴は?
事前に写真を撮って説明を書く手間がかかりますが、査定に納得してから売ることができます。
メリット
売るかどうかを品物を送る前に判断することができます。
デメリット
仮査定と本査定があるので手間と時間がかかります。
本査定後に委託販売に切り替えることは可能ですか?
「査定買い取り」の場合は、お客様から写真と説明を送っていただき、仮査定します。その後、本査定をして買い取りになるのですが、この時点で「預かり委託販売」に変更することはできます。この場合の販売金額は、買い取り金額を元にお客様が決めてください。

おまかせ買い取り

おまかせ買い取りとは?
仮査定がない買い取り方法で、品物と本人確認書類を当店に送っていただき、査定して買い取ります。査定基準は「査定買い取り」と同じで、おまかせ買い取りだからといって、低くすることはありません。キャンセルはできませんが、確実に素早く売ることができます。
おまかせ買い取りの特徴は?
すぐに処分したい方、とにかく売りたい方にはお勧めです。
メリット
最小限の手間で確実に売ることができます。
デメリット
買い取り金額がお客様の予想より大幅に低くても、その金額で買い取ることになります。
買い取り価格がゼロの場合はどうなるのですか?
お金を出して買う人がいない状態の品物は、買い取り価格が0円になります。この場合は、返却することもできますし(送料は着払い)、当店で処分することも可能です。
おまかせ買い取りは、買い取り価格が安くなるのですか?
いずれの買い取り方式でも、査定基準に沿って公正な査定をしますので、買い取り価格は同じです。

預かり委託販売

預かり委託販売とは?
品物と本人確認書類を当店に送るだけで、それ以外の手間がかからず、販売価格が自由に決められるコースです。当店が写真を撮って説明を書き、品物は売れるまで保管します。出品後も購入者との連絡、発送などの業務を全て当店が行います。ただし、預かり委託手数料「1出品(セット)につき一律2,000円」、当店までの送料は出品者のご負担です。(現在は預かり手数料は無料です)
出品者が受け取る代金は、販売価格から当店の販売手数料10%を差し引いた金額となります。
預かり委託販売の特徴は?
先に送料と預かり委託手数料(現在は無料)が必要ですが、それ以降は何もする必要がありませんので、アーチェリー一式セットや複数の品物を売る場合はおすすめです。
メリット
販売価格が自由に決められますので、高値で売れる可能性があります。
デメリット
いつ売れるかわかりませんし、販売価格が高ければ売れない可能性もあります。
売れなかった場合はどうするのですか?
出品は無料で掲載期間も無制限ですので、売れるまで出品し続けることはできますが、あまり長期間出品し続けるのはお勧めできません。いつまでも売れない場合は値段が高い(商品価値に見合った値段ではない)ことがほとんどですので、値段を下げることをお勧めします。ご希望であれば、販売を中止することもできますし、当店で買い取ることもできます。
売れなかった商品を買い取ってもらうことはできますか?
買い取りは可能です。ただし、査定基準に沿った買い取り金額になりますので、委託販売の販売価格よりも安くなります。
「委託販売」は「買い取り」よりも高く売れますか?
適正販売価格で出品した場合は、買い取りよりも高く売れます。(売れる時期はわかりません)ただし、高値で長期間出品し続けて売れ残り、商品価値が大きく落ちた場合などは、出品時の買い取り価格の方が高い可能性はあります。
「預かり委託手数料」が無料ですが、いつから有料になるのですか?
具体的には決めていませんが、有料になる場合は事前にホームページで告知します。
出品している商品の値段を下げる場合はどうすればいいですか?
メールまたはお電話でご連絡ください。
出品をやめることはできますか?
いつでもできます。品物は送料着払いで返却します。
預かり委託販売でバラ売りはできますか?
1回のお申し込み(1回の品物送付)が1出品になりますので、原則としてバラ売りはできません。その主な理由は、バラ売りにして売れる度にお支払いすると、振込手数料がその回数分かかるからです。バラ売りをご希望の場合は、2回目以降の振込手数料をご負担いただくか、すべて売れてからのお支払いになります。
購入者に個人情報は開示されるのですか?
預かり委託販売は当店が品物を買い取るのではなく、ホームページに品物を掲載し、売買の仲介をすることになりますが、当店がすべての業務を行いますので、購入者に個人情報が開示されることはなく、その逆もありません。
一式セットのほうが売れやすいですか?
バラ売りよりも一式セットのほうが売れやすいです。一式セットはそれだけで価値がありますので、あえてバラ売りにする理由はありません。
クレジットカード決済、コンビニ決済の支払いが遅いのはなぜですか?
購入者がクレジットカード決済、コンビニ決済の場合は、月末締めの翌月末に決済会社から当店に入金されるからです。よって、6月1日に購入された場合は7月末のお支払いになり、最長で2ヶ月かかりますがご了承ください。これらの決済方法は入金が遅いだけでなく決済会社に支払う手数料(支払総額の3.25~4%)が発生するのですが、購入者の利便性のために導入しています。この手数料は当店が全額負担しています。
購入者の支払い方法を銀行振込のみに指定することはできますか?
申し訳ございませんが、支払い方法を限定することはできません。
購入者の決済方法の比率を教えてください
銀行振込:70%、クレジットカード決済:25%、コンビニ決済:5%くらいの比率です。クレジットカード決済、コンビニ決済の導入が最近のため利用頻度は少ないですが、一般的にはクレジットカード決済が過半数を占めるため、今後は割合が増えると予想しています。

その他

一番売れやすい商品は何ですか?
品物の価値に対する価格によりますが、ボウケースが一番売れやすいです。ほとんどの場合ですぐに売れてしまいます。
査定に迷うことはありませんか?
迷った場合は高い金額にします。わかりやすい例を出すと、1000円か2000円か迷った場合は、普通は真ん中を取って1500円にすると思いますが、当店では2000円にします。売主の立場なら、そのほうが嬉しいからです。
「アーチェリー・ネーム」の名前の由来を教えてください
「NAME(ネーム)」は「名前」意外にもいくつかの意味があり、「代表する」という意味もあります。アーチェリーを代表するような事業にしたいという意味と、「.name」ドメインが取得できましたので、「archery.name」と名付けました。
NPOで中古用品を扱うのは珍しいですね?
当店は営利目的ではありませんし、リサイクルショップをすることが目的でもなく、アーチェリーに貢献できる事業の一つが、中古用品の取り扱いだったということです。
PAGETOP
Copyright © アーチェリー・ネーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.